知って得するiPhoneの機能

焼きつき防止

iPhone Xのディスプレイは非常に鮮やかな有機ELが採用されているという特徴があります。表示性能はもちろんのこと省電力にも優れているという優秀なパフォーマンスを誇るディスプレイですが、こちらは「焼きつき」を起こしてしまうという弱点を持っています。せっかくの優秀なスペックを最大限に活かすためには、この焼きつきについて対策を行わなければいけません。

では、何故この焼きつきは起こってしまうのでしょうか。それはピクセルが発光して同じ色を表示し続けているからです。このような特徴はコントラストの高い表示が出来るだけでなく、黒を表示するピクセルをオフにすることによって電力を消費しないというメリットもあります。このような焼きつきはある対処で簡単に回避することが可能です。

まず、常にiOSのバージョンを最新に保ちましょう。そして、明るさの自動調整をオンにするのです。そうすることによって必要以上に画面を明るくすることを防ぎます。さらに、画面の自動ロックまでの時間を短く設定することや、明るい画像を表示しないことなどに気をつけましょう。もしも焼きつきが発生してしまったら電源を落としてしばらく待ってください。それでも直らない場合には最悪修理が必要になります。